Ferret Living in Pennsylvania💛

ペンシルバニアのフェレット!ラッキーちゃんの癒しの日常をお届けします!

日本でももっと知ってほしい!!注目の世界的な若手指揮者ダニエレ・ルスティオーニ Daniele Rustioni

更新日:

(プラザホテル前)

1月7日、ニューヨークにも雪が降りました❄️

まだミッドタウンのアパートにいる為、METへは勿論歩いて向かいましたが、帰りは異常の寒さに耐えきれずUberで帰宅しました😢

(セントラルパーク前)

今日も最前列1列、中央107番😍

演目はヴェルディのオペラ、リゴレット。2回目になります😍

今日はご紹介したい、イタリア、ミラノ出身の指揮者ダニエレ・ルスティオーニ Daniele Rustioni!!

東京交響楽団でも指揮を振りに来ているのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません☺️🙏💕

フランスリヨン国立歌劇場の首席指揮者で、スカラ座やロイヤル・オペラ・ハウス、ウィーン等でも活躍し、大変有名な世界的な指揮者です。

初めて真後ろで演奏を聴きましたが、歌い手と共に一体感のある指揮には圧倒されましたね💦

前回もそうでしたが、指揮者に支えられたオケの安心感が伝わり、まるで指揮者の大きな腕の中の世界がこちらに伝わってくるようで大変勉強になりました💦

歌手の呼吸もそうですが、指揮者の呼吸までもが最前列だと感じられるので、やはり後ろの席よりも前のほうが沢山の気付きがあると思いますね。

何故か、日本だと最前列チケット取れないんですよね😢

海外からの来日歌手が雲の上の存在のようにみえるほど遠く…😅

しかし、今日もピョートル・ベチャワPiotr Beczalaの十八番、Questa o quellaを最前列で聴けたことには感動でしかなかったです🤩

2013年METでのRigoletto!!(マイクを持っていますがマイクは入っていません😂)

-オペラ, お薦めの記事, メトロポリタン, 声楽, 声楽, 歌劇場, 芸術
-, ,

Copyright© Ferret Living in Pennsylvania💛 , 2022 AllRights Reserved.