New York Arts Company

ニューヨーク在住のハイ・コロラトゥーラソプラノ歌手辻田紗理によるクラシックアーティストの日常レポートです。 ソプラノ歌手の目線でニューヨークの"今"を綴ります。

マンハッタン、月30万のアパートの暮らし。良い点と欠点とは?!😏

更新日:

マンハッタンのアパートは大体治安やセキュリティを重視すると日本円で月30万くらいが妥当かな、というのが一般的かと思います😖非常に日本では考えられないですよね😭

ただ、実感したのは私のアパートも約30万ほどですが、全くアパート内は恐い思いがなく、お隣さんは、いつもドアを開けて音楽を聴いていたり😅ちょっとゴミを捨てに行くくらいなら鍵を閉めなくても大丈夫かな、と思ってしまうほど安心感があります😂

『マンハッタンでは、お金で安全を買う街』とよく言われますが、本当に常々実感しますね。

そして安全なアパートの最大のメリットは、大家さんが親切な人が多い!!です。

例えば、部屋に虫が出てしまったら速攻虫が出ないように部屋の駆除や、水漏れの相談等。他の業者に電話をして、こちらが動かなければいけないといったことがあまりないんです☺️

しかし、難点が1つ😅

それは、驚くほどの壁の薄さ!!隣の人の咳の音まで聞こえてしまうほどなんですよね😅勿論、玄関から聞こえる廊下の足音や、鍵を開ける音等もバッチリ聞こえてしまいます。

私は、毎日練習をしていますが、「あー!今の失敗、絶対聴こえてるな😂」なんて思いながら練習してますね😅

ただ、この壁の薄さを配慮してなのか、もの凄い静かに生活することをアパートの人達は心がけているんです。それは、素晴らしいことですよね😳

皆が過ごしやすい環境をアパートの住民同士が工夫しています。

また助かったのは24時間ゴミを出せるので、ゴミの日を確認しなくて良いのはラッキーでした😅おかげで毎日ゴミを出しています😂

私の日本のマンションも好きなときにゴミ出し可能ですが、決められた日程で動くのは本当に働いている方にとっては大変なことだと思います😖

そして、昨日買った虫除けスプレーは抜群の効果を出してくれました😅👍

ニューヨークは古いマンション、アパートが多い為、虫問題は最大の問題といわれていますが、今のところ変な虫は一つも出ておりません☺️

-未分類

Copyright© New York Arts Company , 2022 AllRights Reserved.