New York Arts Company

ニューヨーク在住のハイ・コロラトゥーラソプラノ歌手辻田紗理によるクラシックアーティストの日常レポートです。 ソプラノ歌手の目線でニューヨークの"今"を綴ります。

Luckyちゃんによって出会えた担当女医さんとの思いがけない偶然!!

更新日:

今日は、Animal Medical Center でLuckyちゃん担当のブラウン先生からフロントラインの説明を受け、薬をもらってきました😊

なんと、ここで驚いた話ですが、ブラウン先生は横浜出身だったんです!!😳なんたる偶然なんでしょうか!!😂小さい頃8ヶ月しか日本にいなかったので、日本語は全く話せないと仰っていましたが、お父さんが日本でお仕事をしていたので、横浜のお店は大好きと仰っていました😊

NYの大きな動物病院で、横浜出身の女医さんに会うなんてなかなかないことですよね?!
まるでキャメロン・ディアスが横浜出身だったというくらい衝撃でした😂
全く日本の香りはしなかったものの、よく見ると可愛らしい指輪や医療道具が動物のロゴで、日本で買ったものとのことでした😂💕💕💕

NYで日本が好きと言ってくださる方は多いですが、日本出身の方に会ったことはありませんでしたね😊
とってもおおらかな優しいアメリカ人の先生なのでLuckyちゃんをこれからも安心して任せることができます☺️💕

そしてLuckyちゃん担当の可愛い看護師さんの前では大人しいLucky😂

やはり疲れたのか病院後はいつも自宅で爆睡😅

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: FEBA8E8C-D990-4EB1-8F51-4BDA3097B04C-768x1024.jpeg

豪快に寝ていますね😂


別件になりますが、ここで少し残念なお知らせ😖


今年のジルベスターはドイツで迎える予定でしたが、南アフリカの新型コロナにより断念せざるを得ない状況となりました。


特に日本のような厳しい隔離はないものの、PCR検査の多さや自主隔離が邪魔をしてニューヨークに留まるのが無難といったところでしょう😭なんせPCR検査が一回2万円ほどなので、それが3回もあるとなると、かなり勿体ないですよね?!ちなみに日本の空港だと3万円😖
14日の自主隔離を短縮するには3万円のPCR検査をしなければいけないのが辛いところです。
一応JALの会員なので、JALの指定する病院に行けば1万7千円になるので大分有り難いですが😅


しかし、実はホッとした面も😅


ドイツの冬は非常に寒いので若干億劫になっていた鉄道移動😅夏のほうが過ごしやすくLuckyちゃんにとっても良いかもしれませんね☺️
来年の夏こそは、来年こそはドイツへ行ってきます😁

☘️NYと日本在住のオペラ歌手、コラムニスト辻田紗理

-ブログ

Copyright© New York Arts Company , 2022 AllRights Reserved.